事業紹介

医療・美容関係者向け商品開発事業

近年は健康ブームであり、さまざまな健康器具が販売されており、多くの健康器具は骨の位置を正すことや関節を止めるなどホールドさせることをコンセプトにおいています。
しかし、人間は歩くなどの動作をするため、関節を不用意にホールドすることは壊す可能性を秘めています。
臨床で培われた技術を基にした必要な部分の固定・安定を促す健康器具を開発し、世の中に効果が検証された器具を提供します。

  • ファイテン パワーテープX30 キネティックアクトモデル
  • ファイテン フットバンド
  • Re:style Pole【リ:スタイルポール】
  • 土台筋タッチ腹巻
  • NANOPHY

主な事業内容

健康器具の開発

事業コンセプト

徒手での治療は、セラピスト一人ひとりの技術の差がみられてしまいます。
弊社は、治療の効果を実証でき有効なツールとなるよう、科学的根拠を検証した商品を提供します。
また、毎日医療機関にかかることは難しいことから、治療効果を維持させる商品を提供します。

商品開発事業実績へ