セミナー情報

小山塾実践セミナー

感触をつかんで、スキルを磨く

臨床を行う中で生じる疑問の解消やスキルアップを目的として2023年6月より、セラピスト向け動画配信サービス「小山塾」を開始しました。
関節ごとに臨床の中で対応することが多い疾患や症状についてわかりやすく、すぐに実践できる内容を配信しています。 動画はいつでもどこにいても学習することができ理解しやすい便利なツールです。ですが、理学療法士として欠かせない触り方や強さ、皆様が実施している内容が合っているかどうかなど『感触』をしっかりと伝えることはまだまだ難しく、はがゆい一面があります。
そこで関節の動かし方や触り方、エクササイズのやり方などを実際に体験することで、より内容を理解でき、皆さんのスキルアップにつながると考え、今回、「小山塾」の実践編として対面でのセミナーを開催することにしました。
各関節の理解を深めるため2024年は全5回行い、初回は膝関節から開始します。

小山塾とは?

小山塾長が配信する、運動器疾患の理学療法に関わるセラピスト向け動画配信サービスです。
どなたでも自由にご覧になれるサンプル動画もありますので、お気軽にご視聴ください。

小山塾

セミナーの特長

  1. 配信動画内で紹介した内容をわかりやすく解説
  2. 実症例に対しての評価・治療を具体的にアドバイス
  3. 少人数制

この3つを盛り込んだセミナーとなっています。 日々の細かな悩みや症例に対してアドバイスをします。翌日から臨床に必ず活かせるセミナーです。 ぜひ日々の臨床の悩みを塾長にぶつけて下さい。

※小山塾の会員でなくても理解ができる内容にしています。動画をみるとさらに理解が深まります。

習得できるスキル

  • 画像(X線・MRI)を理学療法士目線で読み取るスキル
  • 触診スキル
  • 関節、姿勢、動作を評価するスキル
  • 効果的なリリースやエクササイズスキル

あらゆる場面(医療、スポーツ、予防・健康増進)において活躍できるスキルを一緒に身につけましょう。

担当講師

小山 勇一Yuichi Koyama

理学療法士 国際認定整形徒手理学療法士 PT-OMPT
国際認定シュロスセラピスト Schroth-Therapist
ゴルフフィジオセラピスト&トレーナー Golf Physio Therapist & Trainar

専門分野

・脊柱のコンディショニング(側彎症のケア)
・腰痛や肩こりなどのケアとエクササイズ
・カラダの動きと生活習慣の関係
・変形性関節症の予防とエクササイズ
・ゴルフの身体運動学と分析

Works

・2019~JAOMPT運動器徒手理学療法国際認定コースX線読影法 講師
・株式会社geneセミナー・画像読影から考えるスポーツ障害 講師
・X線の基礎から学ぶ 見て触って考える上肢骨関節疾患・スポーツ障害 講師
・ジャパンライム・セラピストが最低限知っておくべき運動器X線画像の見方 監修

・その他、アシスタント数名が担当します。

小山塾長からのコメント

配信動画小山塾会員の皆さん、ご視聴頂き誠にありがとうございます。また、まだ本編をご視聴頂いていない方でセミナーについて関心を持って頂いた方、本当にありがとうございます。

小山塾では皆様の未来に役立つ知識や技術を身につけて頂くため、動画配信で学習したからだの診方や改善の方法をしっかりと自分のものにしていただく目的で2024年3月より対面での実践セミナーを開催することと致しました。
動画配信の進行に合わせたシリーズとして2か月に一回、評価・手技・エクササイズを参加者同士で実践して頂き、塾長が確認しながら各個人の習得度合いに合わせた最良の方法をアドバイスおよび実技指導していきます。

動画学習・実践セミナー・質疑応答をセットにすることにより短時間で効率的にスキルアップでき、更にシリーズ化により各関節だけでなく全身とのつながりを理解し、どのような対象者にでも対応できるスキルを身につけることができます。そして、理学療法の面白さと難しさを余すところなく伝えたいと考えています。
現在まだ会員になっていない方でも理解できる内容となっておりますので、会員になるか検討されている方もぜひ参加してみて下さい。

皆様と直接お会いできる機会を楽しみにしております!!

コース概要

小山塾実践シリーズ2024 日程

2024年3月17日(日)
膝関節:膝蓋大腿関節の状態を診れば下肢機能がわかる

開催は終了しました。
2024年5月19日(日)
股関節:動きの要となる股関節は2タイプに分けられる
2024年7月21日(日)
頚椎:頚椎の苦手意識をなくそう~画像と機能を読み解く~
2024年9月15日(日)
腰椎:支えるだけではなく動きとしての腰を捉える
2024年11月17日(日)
肩関節:肩甲帯・肩関節機能を3つにわける~攻略への近道~

※内容を一部変更することがあります

小山塾実践セミナーへの申込はこちら

参加資格 小山塾会員・非会員の理学療法士
定員 各セミナー10名(会員の申し込みを優先させていただきます)
時間 全日程 9:00~12:30
受講料 ・非会員:8,800円(税込)
・スターター会員:7,920円(税込)
・ビギナー会員 :7,040円(税込)
・プレミアム会員:6,160円(税込)
場所 プライマリメディカルサポート(株式会社 キネティックアクト)
〒106-8655 東京都港区東麻布2-3-4 TKBビル2F

セミナー内容

各関節の症状を画像・姿勢・動作から読み解くための診方を学び、対象者を最良の状態に導くための適切な評価治療方法を参加者同士で体験し、臨床に必要な解決方法を一緒に考え見つけていきます。

  • 画像から各関節の症状を読み解く
  • 各関節の機能的触診(骨関節・軟部組織の機能的触診を身につける)
  • 各関節の機能評価(各関節と姿勢・動作の関連性を予測する)
  • 各関節の症状に対する治療
  • 各関節の機能向上エクササイズ(動画未公開の指導法やテクニック紹介)
  • 症例の解説(募集した症例情報を元に評価項目や治療内容を考える)
  • 配信動画内容や臨床での疑問に対する回答やテクニック指導

症例の情報提供について

参加者の皆様から、実際に担当している対象者の情報を募ります。セミナーの一部でその症例の症例検討・解説をします。
症状が改善しない、痛みがとれないときにどう対応すればいいかを説明したいと考えています。
お悩みのある方はぜひご参加ください。
※参加者でご自身の情報でも構いません。

提供する情報の内容 ・性別
・年齢
・疾患名
・疼痛部位
・既往歴
・主訴
・HOPE
・姿勢写真(前面・後面・右側面・左側面の四方向)
・歩行動画(前額面・矢状面) 
・画像所見
・提供症例についての悩みや困っていること(なるべく詳しくご記入ください)
・セミナー内で聞きたいこと
応募締め切り 各セミナーの1週間前(例:3月17日の場合は3月10日締切)
応募方法 セミナー申込受講受付後に、症例情報入力フォームを送ります。
フォームに沿って情報を提供してください。
注意点

・添付するX画像や情報等の資料は、必ず対象者の了承があるものにしてください。

・各回の対象関節・部位に関連する症例情報をお願い致します。
(例 3月17日のセミナー:膝関節関連の症例情報)

※他関節の症例情報を送っていただいても構いませんが、対象外の関節・部位のセミナー内で取り扱われるかは不確定です。

・症例数に制限はありませんが、セミナー内で取り上げる人数はこちらで調整します。

・会員の参加者からの提供内容を優先させていただきます。

セミナーへのお申込み

2024年3月17日(日)
膝関節:膝蓋大腿関節の状態を診れば下肢機能がわかる

終了しました。
ご参加の皆様には、心より御礼申し上げます。

2024年5月19日(日)
股関節:動きの要となる股関節は2タイプに分けられる

2024年5月19日(日)のセミナーに申し込む

2024年7月21日(日)
頚椎:頚椎の苦手意識をなくそう~画像と機能を読み解く~

2024年7月21日(日)のセミナーに申し込む

2024年9月15日(日)
腰椎:支えるだけではなく動きとしての腰を捉える

2024年9月15日(日)のセミナーに申し込む

2024年11月17日(日)
肩関節:肩甲帯・肩関節機能を3つにわける~攻略への近道~

2024年11月17日(日)のセミナーに申し込む