私たちは、人の日常の動作すべてを快適に整えます。

MORE MESSAGE

SERVICE

商品監修サポート事業PRODUCT SUPERVISION SUPPORT

商品の付加価値を高める

商品を開発し世の中にアピールしていく際に、本当に効果があるのかどうやって伝えますか。 販売者は試行錯誤を重ねて開発した商品の良さを消費者に知って欲しいと当然のように願っていると思います。

では、その良さ(PRポイント)はどこでしょうか?
理学療法士は、関節・筋肉の解剖学・運動学的な構造・役割の知識を持ち、動きを分析するスペシャリストであり、

  • 本来必要な骨・関節・筋・靭帯などの“適量”がわかる
  • 動きを見るだけで、どこの筋肉・関節に問題があるかわかる
  • 生体が本来持つ良い状態に整え、機能性を高められる

といった能力を有しております。そのため、身体効率がよく無理のない使い方を提示することや商品の精度を高めることに我々の能力は有用と考えます。

医学博士・理学療法士が機能解剖学(※)的な観点から監修を行うことで、

  • 商品の医学的な特長
  • 最適な(身体効率がよく無理のない)使い方
  • 機能解剖学的観点からのアピールポイント

をご提示し、商品の魅力を的確に伝えるサポートをします。

※機能解剖学とは「カラダのFanctionに特化した学問」であり、骨や関節の構造と動きだけでなく、筋肉の種類や作用を合わせて理解し、人間の動きの仕組みや力の発揮を科学する学問です。 人間工学の考えを更に深く体現します。

開発した商品がカラダにとってどのような効果があるのか、どういった使い方をするとより効果的なのかをアピールすることによって、消費者への訴求力をアップさせませんか。

対象商品例

人が使用する商品であれば、全般的に対応可能です

  • ケア・運動関連商品
  • ウエア、アンダーウエア、靴下、ストッキングなど
  • 靴(スニーカー、パンプス、革靴、上履き、作業靴、各種競技用シューズ)
  • PC関連商品
  • 家電の形状
  • 道具(持ち手や形状)
  • 家具(椅子、机、ドアノブ、取っ手)
  • クッション、枕、マットレス
  • 玩具
  • 文房具
  • 自動車・自転車ツール

など

監修サポート内容

医学的知見からの商品価値裏付け
  • 商品発表の場でのプレゼンテーション
  • 各種メディアの取材対応
  • コメント作成
  • PR(動画、店頭用商材など)への出演
商品の効果測定
  • 商品の効果に関する科学的検証の実施
  • データを抽出し、プレゼンテーション可能な状態まで作成
  • 論文作成

ご依頼にあたって

商品を確認させていただき、弊社が医学的な観点から効果を認められると判断させていただいた場合がサポートの対象となります。
どのようなポイントが加わると効果が認められるのかわかりかねる、効果的な商品を開発したい場合などは、開発段階からご相談ください。

商品監修サポート事業実績へ