事業紹介

商品開発事業

近年は健康ブームであり、さまざまな健康器具が販売されており、多くの健康器具は骨の位置を正すことや関節を止めるなどホールドさせることをコンセプトにおいています。
しかし、人間は歩くなどの動作をするため、関節を不用意にホールドすることは壊す可能性を秘めています。
臨床で培われた技術を基にした必要な部分の固定・安定を促す健康器具を開発し、世の中に効果が検証された器具を提供します。

  • ファイテン パワーテープX30 キネティックアクトモデル
  • ファイテン フットバンド
  • Re:style Pole【リ:スタイルポール】
  • 土台筋タッチ腹巻

主な事業内容

健康器具の開発

事業コンセプト

企業・一般の方へ

足や膝の痛みなどがあると、快適な生活を送れているとは言えません。
エクササイズを行うことは重要ですが、時間をとられてしまい長続きしないことが多いのではないでしょうか。
着けているだけや、ただ寄りかかるだけでからだの改善が感じられる商品を開発・提供することで、快適な生活を送るサポートをおこないます。

医療関係者・医療施設の方へ

徒手での治療は、セラピスト一人ひとりの技術の差がみられてしまいます。
弊社は、治療の効果を実証でき有効なツールとなるよう、科学的根拠を検証した商品を提供します。
また、毎日医療機関にかかることは難しいことから、治療効果を維持させる商品を提供します。

商品開発事業実績へ